芭蕉の湯 サブスク農園の利用者募集を開始しました

芭蕉の湯は、現在、休館中ですが、4月23日(金)からの営業再開に合わせて「芭蕉の湯サブスク農園」の利用者の募集を開始しました!

「芭蕉の湯 サブスク農園」は、貸農地をお借りいただき、畑仕事やオフの日には、芭蕉の湯の天然温泉をフリーパスでご利用いただけるサービスです。

貸農園は、松島海岸を抜けて、東松島市の東名や野蒜に向かう途中の「松島手樽海浜公園」のすぐそばにあります。「松島手樽を元気にする協議会」を運営する(有)F・F磯崎のご協力をいただき、100㎡と50㎡の貸農地を準備しております~

また、「畑仕事には興味があるけど難しそう・・・」という方には、毎月1回開催予定の農業のプロに相談できる「営農相談」も受けることもできるので、サポート体制も万全!(※初回の営農相談は、2021年4月24日(土)を予定しております。)

さらに、貸農地のある「松島手樽海浜公園」の前には、『風のマルシェ』というおしゃれなカフェもあり、貸農園のご利用者にはうれしい特典もあるそうです~

『貸農園+芭蕉の湯 フリーパス』の金額は、ご契約から1年間、貸農地100㎡(5m×20m)で40,000円/年額・50㎡(5m×10m)で35,000円。

毎週の畑しごとの後や畑作業のオフシーズン、お仕事休みの時には松島散策をしながら、芭蕉の湯の天然温泉をのんびりと何回でもお楽しみいただくことができます~

海も、景色も、畑づくりも、温泉も、のんびりも、たくさんの松島をご満喫くださいね!

なお、芭蕉の湯の温泉入浴フリーパスは、ご契約者様のみのご利用で、ご同伴者の方は何人でも全員100円引きとなります。

ご興味のある方は、お問合せ・お申込み受付先の『芭蕉の辻パートナーズ』 022-724-7643 までお気軽にお電話くださいね!

たくさんの皆さまのお申込みをお待ちしております~

少しの間、お休みをいただきます m(._.)m

平素は、松島日帰り天然温泉・お食事処『芭蕉の湯』をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

芭蕉の湯では、これまでも新型コロナウイルス対策に取り組み、安心・安全に皆さまにご利用いただきたいと頑張ってきておりましたが、

宮城県における感染拡大の状況を踏まえ、お客さまとスタッフの安全を第一に考え、2021年4月1日(木)から4月22日(木)の間、芭蕉の湯をお休みさせていただきます。

お休み期間中は、

芭蕉の湯の館内においては、自動水栓の設置を行い、新型コロナウイルス対策の見直しと一層の強化を図ってまいります。

また、運営面においては、「松島手樽を元気にする協議会」さまのご協力をいただき

「貸農園&芭蕉の湯サブスク(※貸農園のご契約者が芭蕉の湯を一定額でご利用いただけるシステム)」の新企画サービスの準備などを進めたいと思っております。

皆さまには、大変ご不便とご迷惑をお掛けすることとなってしまい、大変恐縮でございますが、

新型コロナウイルスの感染拡大の防止を目指し、さらに、今後の新しい衛生管理や運営企画を考えさせていただくお時間を頂戴したく、なにとぞ、皆さまの温かなご理解と応援を賜りたくお願い申し上げます。

4月23日(金)からは、新しい衛生管理やサービス企画体制を構築・整備した上で、皆さまのご来館をスタッフ一同、心よりお待ちしております。

3月31日(水)には、宮城県内の新規感染者数が200名を超えるなど、日々の生活の中で身近な方のコロナウイルス感染の声も聞かれるようになっております。

2月には大きな地震が発生し、芭蕉の湯も9日間の臨時休業となりました。その後も、3月の宮城県沖の地震など、皆さまの生活におかれましても、大変な状況の中と存じます。

芭蕉の湯でも、何とかこの状況を乗り切って頑張って参りたいと存じますので、皆さま方におかれましても、くれぐれもご自愛の上、お過ごしいただきますようお願い申し上げます。

営業再開後、元気な皆さまにお会いできることを楽しみにしております~!

マスク着用のお願いについて

だいぶ春めいてきて、木々の芽吹きも間もなくですね!

そんな中ですが、残念ながら、宮城県では緊急事態宣言・・・

芭蕉の湯のスタッフ陣も検温や手洗いの実施、館内の設備や什器備品の消毒など、一生懸命に取り組んでおりますが、

みなさまに、より安全・安心に芭蕉の湯をご利用いただけるよう、館内での『マスクの着用の徹底』について、ご協力をお願い申し上げます。

ご不便をお掛けして大変心苦しいのですが、ご入浴やお食事の時以外は、マスク着用の上で、のんびりとお過ごしいただければと思います。

もちろん、芭蕉の湯でも、超音波加湿器を使用した次亜塩素酸水の噴霧による空間除菌を行い、一定時間ごとに各窓を開放して換気に取り組んでおりますが、

みなさまやスタッフに万が一のことが生じないよう、みなさまのご理解とご協力につきまして、どうぞよろしくお願い申し上げます。

なお、天然温泉につきましては、引き続き、塩素濃度を0.7㎎/L前後に保つよう、塩素注入設備の1分間当たりの塩素量設定も小まめに行っております。

また、浴室内では大型換気扇が稼働し、24時間、常に換気を行っています。

温泉は、体を温め免疫力の増進に役立つと言われております。

ぜひ、コロナウイルスの感染防止に努めながら、一緒に芭蕉の湯のひとときを、より安全にお楽しみいただければと思っております。

なお、「ちょっと身体の調子が悪いなぁ」「だるいなぁ」「いつもとちょっと感じが違う」と感じられた方は、なにとぞ、ご利用をお控えくださいますようお願い申し上げます。

コロナウイルスのワクチンも少しずつ供給がされ始めている様子。

大変な状況がずっと続いていますが、コロナウイルスに負けないよう、みんなで頑張っていきましょうね!